神戸コアレディスカイロプラクティックオフィス 血流によるめまい、ふらつきによる神経系調整

兵庫県 神戸 腰痛肩こり コアレディス カイロプラクティックオフィス
CORE CHIRO OF CHIROPRACTIC
CONTENTS
CONTENTS
カイロプラクティック 兵庫県 神戸  兵庫区  腰痛 肩こり 女性専用
 
機能神経学を利用した テクニック 神経系と背骨と内臓の調整テクニック
カイロプラクティック機能神経調整とは
 能神経学は、身体と脳の不調和によって引き起こされる問題 (原因不明な症状)を、脳と身体   調 整の不調和と考え身体を検査し、問題があれば、関節や神経運動などを活用し、調整します
 もともと痛みは、症状の部位が悪いのではなく、痛みを感じているのは、脳のなかで感じる感覚 です。
 脳は神経系を司り、そして脳=感情=心が、痛みを感じているのです。
(◆ストレス ◆脳 ◆神経 ◆筋肉 ◆臓器 ◆ホルモン ◆免疫)機能神経は体の調子を整えます

身体の感覚的問題や、身体的不定起訴
 ・ふらふら感
 ・自律神経系の問題
 ・バランス、立っているのが困難
 ・こけやすい
 ・落ち着きがない
 ・過呼吸気味である
 ・神経が常にピリピリしているまたは、やる気がおこらない
 ・左右の動きがごこちない
 ・眼の疲れ、その他

機能神経学の検査方法
 たとえば眼は、神経ネットワークの働きを見る指標となります。
 また筋肉の緊張の状況、身体のバランス、手の動き、感覚的、空間的な情報が正確に認知でき るか、などさまざまな方法で神経ネットワーク、脳と神経系の調和、不調和を調べていきます。

施術・調整方法
 ・関節から刺激を入れ 脳に刺激を入力し、症状にアプローチ。
 ・末梢の関節の神経を上手く使い、脳(小脳、大脳、その他)身体を活性化。
 ・身体動かす、動作、動きを視覚、聴覚、嗅覚、平衡感覚刺激を脳に入力、神経系の調和に導く ・運動療法 その他
■初回 大人  6000円 (含初回検査料込み2000円)税別  
■2回目以降  4500円〜5000円 税別*(筋肉・神経調整を含むAK他)
院長  三好 成子 電話 078-672-6776
TOP>  カイロ案内>  当院のカイロ>  小児カイロ>   施術の流れ>  カイロコンセプト>  カイロ神経学>  リンクカイロ>  リンク相互>  ボランティア>  よくある質問/初めての方へ>  マップ>  スポーツカイロ・筋膜調整(筋膜のシワグラストン> 心身条件反射療法
カイロプラクティックと身体調整のメリット

脳は神経系を調整してしている。
人間の恒常性は神経に支配されてる。
機能の低下は脳の機能低下。 

脳=神経系が正常になることで身体機能を活性へと導く調整。
背骨や骨盤のバランスは筋肉や骨格の問題であるが、脳が命令をしている。
体の働きは脳によって活動される。

身体の歪みは脳神経系に影響を与える。
骨は身体を支えると同時に脳からの伝達システムである、身体の調整は神経系を守り、神経は脳に伝える役割を活性させる

神経は体1つ1つの細胞を支配し背骨や骨盤の歪みによって神経の働きが妨害されると人体の治癒力(体の中の治す力)が低下し、その中を通る神経、動静脈、リンパ管に影響を与え身体の不調となって身体の危険信号として痛みとして現れます
■脳から直接出た12の脳神経 ■脊髄から出た31対の脊髄神経 ■自律神経
神経は、体の全ての細胞、組織、器官、筋肉、内分泌器等がコントロールされています。
☆これらに問題が起こると痛みと言う形で現れ、身体の正常な機能を低下させる原因となるといわれています
 
※治癒力=別名先天的知能人間の形を小さな細胞から作り上げた力が病気を治す
脳は神経系を司っています。下の図は脳から指令を受けている神経部位です。

部位骨 関連臓器 関連されると思われる症状
首 (頚椎)
頚椎1 脳 交感神経 内耳 中耳 顔面 頭痛 偏頭痛 後頭部痛 めまい いらいら 不眠 慢性疲労 不眠 
精神不安定
頚椎2 目 視神経 聴覚神経 舌 額 側頭骨 鼻(洞) 副鼻腔(鼻炎) 目 耳の疾患 耳鳴り(難聴)
頚椎3 外耳 歯 三叉神経 顔面 顔面マヒ 神経炎 湿疹 咀嚼障害
頚椎4 鼻 唇 口 耳管 鼻風邪 のどの痛み 咳 聴覚障害 
頚椎5 声帯 頭部リンパ 咽頭 のどの痛み 声枯れ 咳 風邪 甲状腺の問題
頚椎6 首の筋肉 肩 扁桃腺 首のこり 腕の痛み 扁桃腺炎 寝ちがい
頚椎7 甲状腺 肩の関節包 肘 五十肩 風邪 甲状腺の問題 肩のこり 背中の痛みとコリ
背中 (胸椎)
胸椎1 食道 気管 前腕 手 前腕の痛み 手の痛み 喘息 呼吸気系の問題
胸椎2 心臓  心臓の問題 胸の障害
胸椎3 気管支 肺 胸膜 乳房 気管支炎 乳房痛 肋膜炎 流行性感冒
胸椎4 胆嚢 総胆管  胆嚢の諸症状 黄疸 下痢 
胸椎5 肝臓 血液 腹腔神経叢 肝臓の問題 熱 貧血 循環不全
胸椎6 神経性胃炎 胃のもたれ 胸焼け 消化不良
胸椎7 膵臓 十二指腸 膵臓炎 糖尿 胃炎
胸椎8 脾臓 横隔膜 むねやけ 呼吸障害 しゃっくり 貧血
胸椎 副腎  アレルギー 蕁麻疹 疲労感 アトピー性皮膚炎
胸椎
10
腎臓 むくみ 腎機能低下 慢性疲労 腎疾患 腰痛
胸椎11 腎臓 尿管 腎盂炎 尿の異常 浮腫
胸椎12 小腸 卵管 リンパ循環 腹部のはり 下腹部痛み 不妊 リュウマチ
腰 (腰椎)
腰椎1 大腸 結腸 鼠径部 便秘 皮膚疾患 肌荒れ 下痢 腸炎
腰椎2 虫垂 盲腸  大腿部 腰痛 虫垂炎 股関節痛
腰椎3 生殖器((卵巣・卵管)膝 不妊症 膀胱炎 生理不順 生理痛 膝疾患 更年期 ED
腰椎4 腰筋 坐骨神経 前立腺 坐骨神経痛 腰痛 排尿障害 腰痛 背部痛
腰椎5 足 下腿 足底 踵  臀部 太もも 膝裏 足の裏の痺れ 足のひえ 足の痛み
仙 骨 股関節 臀部 寛骨 骨盤の痛み 生理痛 腰痛 仙腸部の問題
尾 骨 直腸 肛門 自律神経失調症 痔 座ったときの痛み
背骨の関連と関与する内臓疾患をあらわしました  
ストレス(脳が感じる不愉快な感情)と体の関係
(心と体の相互関係)心身相関
人間の体の動きの本質(健康の源)は神経や気の流れから生じる電気のようなエネルギーネットワークでコントロールされています。
神経,体を乱す原因は、外傷やストレス、アレルギー等の他、食生活を含む自己の生活習慣が大きく影響しております。これらは体に様々な影響を与えます ストレスをためずにそのつど解消していくことが病気への進行を防ぎます。
ストレスから発生する部位別の症状
循環器系 気管支炎 過換気症候群
消化器系 胃 十二指腸 胃炎 食道けいれん 神経性胃炎 
内分泌系 甲状腺機能亢進 糖尿病 過食症
神経性食欲不振
神経系 頭痛 自律神経失調症
骨 筋肉系 慢性関節リュウマチ 頸腕症候群
チック 慢性の肩凝り
婦人科系 月経困難 PMS 無月経 月経異常 不妊 更年期障害 不感症
泌尿器系 神経性頻尿 夜尿症
皮膚系 アトピー かゆみ 円形脱毛症
多汗症 慢性蕁麻疹 湿疹
耳鼻咽喉 メニエル症候群 アレルギー性鼻炎
慢性副鼻腔炎 咽頭異常感症 失声
眼科系 眼精疲労 緑内症 眼瞼けいれん
口 腔 額関節症 口内炎 唾液分泌異常
物理的なストレス(重いも・長時間の作業・外傷等)での痛み、
疲れ、精神的なストレス(悩み・人間関係のトラブル・トラウマ・イライラ等)による、
自律神経失調症、内臓障害、原因のはっきりしない痛みなど
体は敏感にいろんな形で抵抗・反応します
私たちの体は、常にストレスと付き合っていながら
体を休め、心をリフレッシュさせながらバランスをとっていきます
この心身のリフレッシュがストレスの量より少なくなった状態になると
サインとして体に表れ、その差が多いほど悪い状態となります。
当院では、そのときの辛さ痛みはもちろん、いつまでも元気で健康でるために
心と身のバランス作りのお手伝いします。
参考文献:免疫を高めて病気を治す爪もみ療法 マキノ出版  なごみカイロプラクティック 木下先生画像提供 無断転用禁止
加茂整形外科医院参考資料

院長  三好 成子 電話 078-672-6776
TOP>  カイロ案内>  当院のカイロ>  小児カイロ>   施術の流れ>  カイロコンセプト>  カイロ神経学>  リンクカイロ>  リンク相互>  ボランティア>  よくある質問/初めての方へ>  マップ>  スポーツカイロ・アスリートカイロ ケア> 心身条件反射療法
コアレディスカイロプラクティツクオフィス  078-672-6776 神戸 カイロプラクテイック神戸市兵庫区今出在家町1-9-8 神戸、西宮、芦屋、灘、中央区、兵庫、須磨、長田、西区、垂水、北区からも多数来院しております

Copyright(c) 2011 Coa Ladies All Rights Reserved整体

Copyright (C) 2011コアレディスカイロプラクティックオフィス・兵庫県・神戸・腰痛・肩こり・関西・. All Rights Reserved

このページのTOP